Anker、最大100Wの高出力ソーラーパネル「Anker 625 Solar Panel (100W)」を発売

Ankerが、ソーラーパネル「Anker 625 Solar Panel (100W)」の販売を開始しました。

本製品は、Ankerのポータブル電源「PowerHouse」シリーズの充電に最適なソーラーパネルで、長寿命モデル「Anker 521 / 535 / 757 Portable Power Station」にも対応しています。

単結晶パネルを採用し、最大23.5%の高効率を実現しており、1枚あたり最大100Wで「PowerHouse」シリーズを充電でき、「Anker 757 Portable Power Station」には3枚同時に晴天時200~300Wで並列充電できます。
(天候や使用環境により発電できる電力は大きく変化します)

また、パネル連結部に太陽の位置測定器を搭載し、その時の太陽の位置に合わせて最適なパネルの向きを確認でき、測定器を見ながら最適な設置することでより効率的な発電が可能となります。

さらに、4枚構造でコンパクトサイズに折り畳むことができ、太陽光を最大限吸収するため展開時の横幅は約1.5mですが、折り畳み時はわずか0.5mに収まります。

なお、価格は34,900円(税込)となっており、Amazonなどで購入可能です。

Anker 625 Solar Panel (100W) – Amazon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。