NTTドコモ、ドコモnanoUIMカードVer.7 (グリーン)と一部のドコモケータイで位置情報機能に不具合

NTTドコモが、2022年4月18日から提供を開始した「ドコモnanoUIMカード Ver.7(グリーン)」と一部ドコモケータイとの組み合わせにおいて、位置情報に関わるサービスに影響がある事象が確認されたことを案内しています。

事象概要は、緊急通報(110、118、119)時に通知する位置測位精度が下がる他、「イマドコサーチ」「ケータイお探しサービス」が利用できないおよびドコモ位置情報設定ができないといったもの。

対象のユーザーは、下記の対象機種に「ドコモnanoUIMカード Ver.7(グリーン)」を挿入して利用中のユーザーで、原因は対象機種と「ドコモnanoUIMカード Ver.7(グリーン)」との組み合わせにおいて、ドコモ位置情報機能が動作しないことが挙げられています。

【対象機種】
F-01M/F-03L/F-02J/F-05G/SH-03L/SH-02L/SH-02K/SH-01J/SH-03H/SH-06G/P-01J

ドコモショップにて当該事象が発生しないドコモUIMカードと交換(無償)することで解消するそうで、F-01M/F-03L/SH-03L/SH-02Lについては2022年7月を目途にソフトウェア更新でも解消される予定です。

なお、機種ごとの確認方法については下記の「各機種における確認方法」をご覧下さい。

各機種における確認方法(PDF)
案内 – NTTドコモ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。