Razer、多数のゲーミングデバイス価格を5月10日より値上げへ − 急激な為替変動が要因

ゲーミングデバイスを展開するRazerが、5月10日より自社製品の国内価格を値上げすることを発表しました。

同社は3月下旬に一部製品の値下げを発表していましたが、ここ1ヶ月の為替の急激な変動により値上げせざるを得ない状況となった模様。

価格改定の対象製品とその価格の詳細は下記画像の通りで、マウス、ヘッドセット、ゲームパッドなど、多数の製品が300〜7,000円の値上げとなっています。

上記製品の値上げは5月10日より実施される為、もしRazer製デバイスで欲しい製品がある方は、5月10日までに購入した方が良さそうです。

為替はここ1ヶ月ほどで115円ほどから130円ほどまで急激に変動しており、Appleを含め、海外ブランドの製品は今後も値上げになる可能性が高く、色々と早めに購入しておいた方が良いかもしれません。

Razer Japan

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。