Meta、同社初の実店舗を米カリフォルニア州にオープンへ

Meta(旧Facebook)が、同社初の直営店「Meta Store」を現地時間の5月9日にオープンすると発表しました。

場所は米カリフォルニア州バーリンゲームにある同社のキャンパス内で、店舗ではスマートグラスの「Ray-Ban Stories」やビデオ通話デバイス「Portal」シリーズ、VRヘッドセット「Quest 2」など、同社のハードウェア製品を体験し、購入可能です。

「Ray-Ban Stories」に関しては、店舗では購入出来ないものの、カラーやレンズの組み合わせを試着してからオンラインストアで購入するまでをサポートしてくれます。

また、Metaの公式サイトにもオンラインショップの「Shop」タブを新設し、同社の製品をオンラインで購入する際のアクセスも改良されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。