NUROモバイル、「LINE」の通信量がカウントフリーになる「バリューデータフリー」を発表

本日、NUROモバイルが、コミュニケーションアプリ「LINE」の通信量がカウントフリーになるオプション「バリューデータフリー」を明日から提供すると発表しました。

間データ通信容量3GB、5GB、10GBのラインアップを揃えるプラン「バリュープラス」のVM(5GB)、VL(10GB)プランが対象となり、該当のプランを利用するユーザーは「LINE」の一部機能をデータ容量を消費せずに使うことが可能です。

「バリューデータフリー」は無料となり、既に「バリュープラス」を利用しているユーザーも対象となり、LINEのどの機能やサービスが対象かどうかはこちらのページをご覧下さい。

また、同社では2021年10月よりドコモ回線にてオートプレフィックス機能が提供されていますが、ソフトバンク回線においてもオートプレフィックス機能の提供を開始するとのことで、これにより、ソフトバンク回線の音声通話付きSIMを利用しているユーザーも、国内通話を従来の半額で利用できるようになります。

なお、4月20日以降に新規申し込みした分から適用となり、既にNUROモバイルをソフトバンク回線で利用しているユーザーは、4月26日より適用となる予定です。

ニュースリリース
NUROモバイル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。