「Google Pixel Watch」の登場はまもなくか − 著名リーカーが新たなリーク画像を公開

Googleは5月に開催する「Google I/O 2022」で「Pixel Watch」を披露すると噂されていますが、多数のリーク情報で実績のある著名リーカーのEvan Blass氏が、その「Pixel Watch」に関する新たな情報を公開しました。

「Pixel Watch」は「Rohan」というコードネームで呼ばれていますが、同氏は「Won’t be long now.(もうすぐでしょう)」の一言と共に「Rohan」のインタラクティブチュートリアルとされる画像を公開しています。
(下記ツイート参照)

今回公開された画像から「Pixel Watch」が「Wear OS 3.1」を搭載していることが確認出来ますが、「Wear OS」の最新バージョンは「Wear OS 3.2」となっており、開発段階の際の画像なのか、もしくは当初は「Wear OS 3.2」のリリースよりも前に「Pixel Watch」を投入する予定だったものの、延期されたことを示しているのかもしれません。

[via 9To5Google

Google、「Google I/O 2022」で「Pixel 6a」を正式発表 & 「Pixel Watch」をお披露目か

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。