ソフトバンク、「iPhone SE (第3世代)」と「iPad Air (第5世代)」の価格を発表

ソフトバンクが、3月18日に発売する「iPhone SE (第3世代)」と「iPad Air (第5世代)」の機種代金を発表しました。

iPhone SE (第3世代)

「iPhone SE (第3世代)」の機種代金は、64GBモデルが67,680円(税込)、128GBモデルが74,880円(税込)、256GBモデルが90,000円(税込)となっており、一括の他、24分割もしくは48分割で購入可能です。

また、48回払いで購入した対象機種を返却すると、最大24回分の端末代金の支払いが免除される「新トクするサポート」を利用し、25カ月目に返却した場合、実質負担額は64GBモデルが33,840円(税込)、128GBモデルが37,440円(税込)、45,000円(税込)になります。



iPad Air (第5世代)

「iPad Air (第5世代)」は、Wi-Fi+Cellularモデルの64GBモデルが104,400円(税込)、256GBモデルが124,560円(税込)となっており、「新トクするサポート」を利用し、25カ月目に返却した場合の実質負担額は、64GBモデルが52,200円(税込)、256GBモデルが62,280円(税込)になります。

また、Wi-Fiモデルは、64GBモデルが74,800円(税込)、256GBモデルが92,800円(税込)となっています。

なお、両モデルともに3月11日午後10時より予約受付が開始され、3月18日に発売されます。

ソフトバンクオンラインショップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。