Intel・AMD・TSMCに続き、Nvidiaもロシアへの製品販売を停止

ロシアによるウクライナ侵攻を受けて、多数企業がロシアでの製品販売やサービスの提供を停止していますが、NVIDIAもロシアへの製品販売を停止したことが分かりました。

これはPCMagがNVIDIAの広報担当者から確認したもので、販売停止の背景は説明がなかったそうです。

半導体企業としては、NVIDIA以外にIntelとAMDもロシアとベラルーシへの全製品の出荷を停止したことを明らかにしており、台湾のTSMCもロシアへの半導体の販売を停止しており、TSMCはロシアへの直接販売に加え、ロシアに製品を供給しているサードパーティへの販売の両方を停止しています。

[via PCMag, PCWorld, Washington Post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。