「iPod touch」、現行モデルの登場から1,000日経過 − 次期モデル投入の気配はなし

Appleの「iPod touch」といえばかなり長い間モデルチェンジが行われていない製品となっていますが、本日で現行の「iPod touch」の発売からちょうど1,000日が経過したことが分かりました。

現行モデルである「iPod touch (第7世代)」は2019年5月28日に発売され、モデルチェンジが行われないまま、本日でちょうど1,000日が経過しまし、販売されているApple製品の中で最も古い製品となっています。

MacRumorsが記録している「iPod touch」のモデルチェンジが行われる期間の平均日数は404日なので、大幅に上回っている状況です。

ただ、「iPod touch」は新モデルが用意されているといった噂は全くなく、今後も販売が継続されるのかどうかも微妙は製品となっています。

なお、2番目にモデルチェンジが長い間行われていない製品は2019年10月に発売された「AirPods Pro」で、発売から847日が経過しており、3番目は「Mac Pro」で、発売から804日が経過しています。

また、過去に発売からモデルチェンジが行われないまま1,000日以上経過し、その後モデルチェンジが行われた製品としては、「Mac mini」や「Mac Pro」があります。

「Mac mini」、モデルチェンジがないまま丸4年が経過 【Mac Pro】モデルチェンジがないまま発売から丸3年を迎える

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。