「Surface Book 3」、2022年2月のファームウェアアップデート適用後に起動しなくなる問題が報告される

Microsoftは2月初めに「Surface Book 3」向けに最新のファームウェアアップデートをリリースしましたが、そのファームウェアアップデートを適用した一部のユーザーから起動しなくなる不具合が報告されていることが分かりました。

問題を報告するユーザーによると、2月度のファームウェアアップデートを適用した後にドライブが認識されなくなり、「Surface Book 3」が起動しなくなる模様。

問題が発生するのは「Surface Book 3」の中でもHynix製のSSDを搭載したモデルで、Samsung製や東芝製のSSDを搭載したモデルでは特に問題は発生していないようです。

問題が発生するとデバイスはどのパーテーションも認識しなくなり、現時点では修正方法がなく、Microsoftに修理に出すしかないようですが、2020年6月に発売されたモデルであることから保証が切れている場合もあり、そのユーザーは有償での修理となったケースもあるようです。

なお、既にMicrosoftも調査中であることから、後日、何らかの対策が取られるものと予想されますが、まだアップデートしていないユーザーはアップデートを控えることをオススメします。

Surface Book 3 の更新履歴 – Microsoft

[via DR.Windows, WinFuture

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。