NTTドコモ、約79gの軽量かつコンパクトなデザインが特長のARグラス「Nreal Air」を3月4日に発売へ

本日、NTTドコモが、Nreal Ltd.が開発した約79gの軽量かつコンパクトなデザインが特長のARグラス「Nreal Air」を3月4日に発売すると発表しました。

「Nreal Air」は、小型・軽量を極限まで追求したARグラスで、約79gの軽量かつコンパクトなデザインを実現したことで手軽に持ち運びができ、長時間の使用でも快適に利用することが可能な上、日常に溶け込む違和感のないデザインに仕上げたことで、プライベートだけでなくビジネスシーンなど、幅広く利用可能となっています。

「Nreal Air」は対応するスマホなどと接続し、ミラーリングすることで、動画やWEBブラウザなどのコンテンツを、130インチの大画面で楽しむことが可能で、対象となる一部のAndroid搭載スマホについては、Nreal社が開発した3Dインターフェースアプリケーション「Nebula」が使用でき、ARグラス内に生み出される仮想3次元空間上において、複数のコンテンツを同時に映し出す「MR Space」機能を使用して「動画を見ながら友人とコミュニケーション」といったマルチタスクを効率的に楽しむ事が出来るようになっています。

また、Display Port出力に対応していないスマホを持っていないユーザー向けには、オプション品として「Nreal Streaming Box」の取扱いも開始するとのこと。

事前予約の受付が本日よりドコモショップや量販店で開始され、「Nreal Air」をドコモにて事前に予約し、購入したユーザーを対象にdポイント3,000ポイントをプレゼントするキャンペーンも実施されます。

なお、価格は39,800円(税込)でカラーはブラックのみとなっており、詳細は下記リンク先をご覧下さい。

Nreal Air – ドコモオンラインショップ
ニュースリリース
公式サイト

1 COMMENT

匿名

分かってはいたけどAndroidだけだね。
iOSはガードが固すぎでApple以外出せそうもないかな。

返信する

匿名 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。