Apple、「Apple Watch」のチャレンジ企画「旧正月 チャレンジ2022」を開催中

Appleが、本日より「Apple Watch」のチャレンジ企画「旧正月 チャレンジ2022」を開催しています。

本チャレンジは、2月1日〜15日にいずれかのワークアウトを最低20分間行うことでクリアとなります。

「旧正月 チャレンジ」は旧正月がある一部のアジア圏で開催されていましたが、日本でも今年初めて開催されています。

なお、条件を達成すると限定デザインのバッジを獲得することが可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。