「iOS 15.3」と「watchOS 8.4」で「Wallet」アプリの内容が正常に同期されない不具合がごく一部で報告される

Apple Insiderによると、「iOS 15.3」と「watchOS 8.4」の組み合わせで「Apple Watch」を利用するごく一部のユーザーから、「Wallet」アプリの同期が正しく行われない不具合が報告されていることが分かりました。

iPhoneを「iOS 15.3」に、Apple Watchを「watchOS 8.4」にアップデートした後に、一部のユーザーにおいて、Apple Watch側の「Wallet」アプリがたまにしか同期されない不具合が発生しているようです。

不具合はRedditAppleのサポートフォーラムで報告されており、iPhone側で追記および削除したカードやパスがApple Watch側に正しく同期されない模様。

逆に、Apple Watch側でカードやパスを削除した場合はiPhone側に同期されるようです。

実際の報告数や発生頻度、解決方法などは不明ですが、問題に遭遇した場合はiPhoneとApple Watchの再ペアリングなどを試してみるしかないのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。