Satechi、M1 Macでデュアルディスプレイが可能なハブ「Satechi USB-C マルチ MXハブ 10-in-1」を1月23日頃に国内で発売へ

本日、Satechiが、M1チップ搭載Macでデュアルディスプレイが可能なUSB-Cハブ「Satechi USB-C マルチ MXハブ 10-in-1」を国内で1月23日頃に発売することを案内しています。

本製品は、2つのHDMIポートなど10のポートを搭載したUSB-Cハブで、HDMIポートは1つは最大4K 60Hz、もう1つは最大4K 30Hzのディスプレイ出力に対応しており、他にも最大100W(うち15Wはハブが使用)の充電に対応したUSB-C PDポートや、ギガビットEthernetポート、USB-Cポート、2つのUSB-Aポート、micro SD/SDカードスロット、3.5㎜オーディオジャックが搭載されています。

M1チップを搭載したMacの他、USB-Cポートを搭載したMacやSurfaceなどのPCに対応しており、日本での価格は不明ですが、米国では179.99ドル(約20,000円)となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。