Microsoft、「Xbox One」の生産を2020年末で終了していたことを明らかに

The Vergeによると、米Microsoftが、2020年末までに「Xbox One」シリーズの生産を終了していたことを明らかにしたことが分かりました。

生産終了の理由は「Xbox Series X|S」の生産に専念するためで、「Xbox Series X|S」は2020年10月に発売された為、「Xbox Series X|S」の発売後すぐに「Xbox One」の生産を終了していたことになります。

なお、「Xbox One」シリーズは、2020年7月に「Xbox One X」と「Xbox One S All-Digital Edition」の生産終了が発表されていた為、2020年末まで生産されていたのは「Xbox One S」になります。

Microsoft、「Xbox One X」と「Xbox One S All-Digital Edition」の生産を終了

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。