サンワサプライ、iPhone・iPadとPCで簡単にデータ転送ができるUSBメモリを発売

本日、サンワサプライが、iPhoneとiPadで撮った画像・動画データを手軽に共有できるLightning Type-C USBメモリ「600-IPLGCシリーズ」を発売しました。

本製品は、LightningコネクタとUSB3.2 Gen1対応Type-Cコネクタを搭載したUSBメモリで、Lightningコネクタ搭載のiPhone・iPadに直接接続して使用可能です。

ネット環境のない場所での使用や、iPhone・iPadの容量不足の際のデータ移動に便利で、スライドすることでLightningとType-Cのコネクタ切替が簡単に行え、キャップレスなのでキャップ紛失の心配がなく、コンパクトで持ち運びに便利なサイズとなっています。

iOS専用アプリ「iStick Pro 3.0」を使用してiPhone・iPadでのデータ共有、USB3.2 Gen1対応 Type-Cコネクタを使用してType-Cコネクタ搭載のパソコンやiPadなどとのデータ転送が可能で、iPhone・iPadの写真アプリ内の画像・動画を本製品にコピーしたり、連絡先のバックアップが可能です。

また、本製品に保存した画像や動画をiPhone・iPadのカメラロールへコピーすることも可能な他、本製品に保存した音楽データをiOS専用アプリ「iStick Pro 3.0」アプリにコピーしたり、本製品に保存したWord、Excelファイル形式などのドキュメントデータの閲覧が可能で、JPGやGIF、MP3やM4V、WordやExcelなど幅広い形式のファイルの閲覧に対応しています。

なお、Made for iPhone/iPad認証を取得しており、価格は128GBモデルが6,891円(税込)、64GBモデルが5,437円(税込)、32GBモデルが4,346円(税込)となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。