Microsoft、「Office for Mac」の2022年1月度のプレビュー版をリリース − Appleシリコンへの対応を強化

本日、Microsoftが、Insider Programのユーザーに対し、「Office for Mac」の最新のプレビュー版(Build 16.57.22010502)をリリースしています。

本バージョンでは、ExcelのPower QueryがAppleシリコンでネイティブに動作するようになりました。

ExcelをRosettaエミュレータを使用して実行していた場合は、「アプリケーション>Excel」を右クリックし、「情報を見る」kara”Resettaを使用して開く”のチェックボックスをオフにする必要があります。

なお、対象のユーザーはMicrosoft AutoUpdateよりアップデート可能です。

Mac Current Channel (Preview) Release Notes – Microsoft

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。