au、「ウォッチナンバー」のau以外のユーザーからの申込受付を開始

KDDIが、本日よりau以外のユーザー(UQ mobile/povoを含む)からの「ウォッチナンバー」の申込受付を開始したことが分かりました。

「ウォッチナンバー」では、Apple Watch単体で通話とデータ通信ができるサービスで、Apple Watchに新たな電話番号が発行されるため、iPhoneを持っていない子供などでもメッセージ送信や通話、家族との位置情報共有が可能となり、見守りデバイスなどとしても利用可能になります。

その料金プランの「ウォッチナンバープラン」は250MBのデータ通信を月額385円で利用可能です。

対応OSは、au以外のユーザーはiOS 15以降を搭載したiPhone 6s以降、watchOS 8.3以降を搭載したApple Watch Series 4以降が必要となっており、au Style/auショップで手続きを行う必要があります。

ウォッチナンバー

[via ケータイWatch

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。