LINE、動画プラットフォーム「LINE VOOM」のiOS版を提供開始

本日、LINEが、動画プラットフォーム「LINE VOOM」のiOS版の提供を開始したと発表しました。

「LINE VOOM」は、スキマ時間に気軽に自分の動画を投稿したり、さまざまなジャンルのショート動画を視聴して楽しむことができる動画プラットフォームで、“好きが、つながる。”のコンセプトのもと、気に入った動画にリアクションやコメントを送ったり、そのままLINE上で友だちにシェアすることが可能です。

コメディ、Vlog、ペット、ASMR、ダンス、レシピなど、多岐に渡るジャンルの動画コンテンツが集まっており、見れば見るほどに、自身の関心が高いジャンルや人気の動画がレコメンド表示される仕組みとなっており、今後は「LINEマンガ」や「LINE MUSIC」など、LINE内各サービスと連携したさまざまな動画コンテンツも展開予定となっています。

また、資格条件を満たしたLINE公式アカウントが広告収入を得ることのできる収益化プログラム「LINE VOOM CREATORS」を通し、クリエイターのフォローアップを積極的に行っていくことも発表されています。

なお、「LINE VOOM」の各種詳細は下記リンク先をご覧下さい。

LINE VOOMに投稿する – LINE
LINE VOOMを利用する – LINE

LINE

LINE

LINE Corporation無料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。