Satechi、SSDスロットを内蔵したハイブリッドUSB-Cハブを国内でも販売開始

本日、Satechiが、SSDスロットを内蔵したハイブリッドUSB-Cハブを国内で発売しました。

本製品は、高速5Gbpsデータ転送のSSD スロットが内蔵されているのが特徴で、SATA M.2 SSDを搭載でき、外部ストレージとして利用可能です。

また、ハブ機能としては、4K(最大60Hz)出力対応のHDMIポート、パススルー充電対応(最大85W)のUSB-C PDポート、2つのUSB-A 3.0ポートが搭載されています。

対応機種は、M1チップ搭載Macを始めとする各種MacやSurfaceシリーズなどUSB-C搭載デバイスで、カラーはスペースグレイとブラックの2色展開となっています。

なお、価格は9,899円(税込)ですが、現在は発売を記念し、495円オフクーポンが配布されています。
(クーポンはAmazonの価格下のチェックボックスをクリック)

ハイブリッドUSB-Cハブ – Amazon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。