「iPhone13 Pro」のマクロ撮影機能、「iOS 15.2」では「カメラ」アプリからもオン/オフが可能になる模様

先日にリリースされた「iOS 15.2 beta 2」では、「iPhone13 Pro」と「iPhone13 Pro Max」において、「カメラ」アプリにマクロ撮影機能をオン/オフ出来るボタンが追加されたことが分かりました。

「iPhone 13 Pro」の自動マクロ撮影機能は、「iOS 15.1」から「設定」アプリでオン/オフ出来るオプションが追加されましたが、あくまで「設定」アプリで行う必要がありました。

「iOS 15.2 beta 2」では「設定」アプリにアクセスする必要はなく、「カメラ」アプリで被写体に近づくと花のアイコンが表示され、それをタップすることでマクロ撮影のオン/オフを簡単に切り替えられるようになっています。
(このアイコンが表示されるのは「設定>カメラ>自動マクロ撮影」がオフの場合)

なお、下記動画には実際にその機能を利用するところが映っており、5分20秒あたりから視聴可能です。

[via 9To5Mac

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。