ファミリーマートが「ポケモンGO」のポケストップやジムとして登場へ

本日、ファミリーマートが、Nianticおよびポケモンの2社と、 iOS/Android 向けの位置情報ゲームアプリ『Pokémon GO』におけるパートナーシップ契約を締結したことを発表しました。

これにより、明日11月2日(火)より、全国のファミリーマート約16,400店舗(一部店舗を除く)が、同ゲームの「ポケストップ」としてゲーム内に登場するようになります。

セブン-イレブンが先月末をもって「Pokémon GO」とのコラボを終了し、セブン-イレブンの店舗に設置されていたポケストップも消去されましたが、ファミリーマートが置き換わる形となり、現時点で日本国内で最も多く「ポケストップ」を展開しているパートナーになるとのこと。

また、今後は一部のファミリーマート店舗が「ジム」としても登場する予定です。

ニュースリリース

[Thanks! 匿名さん]

【ポケモンGO】11月1日より「ドン・キホーテ」がポケストップやジムとして登場へ セブン-イレブン、10月31日で「ポケモンGO」とのコラボを終了へ − ポケストップを削除

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。