Twitter、音声チャットルーム「Spaces」の録音・共有機能を提供開始 − まずはiOSの一部ホストで利用可能に

本日、Twitterが、音声チャットルーム「Spaces(スペース)」の録音機能を提供を開始しました。

「Spaces」の録音機能が利用可能なのは、現時点ではiOSの一部ホストのみですが、数週間後には他のユーザーにも拡大される予定で、録音した内容はiOSとAndroidのリスターに公開することが可能となっています。

また、ホストは録音後30日間はそのデータにアクセス可能で、共有したりツイートしたりすることが出来る他、いつでも削除することも可能です。

Twitterスペースについて

[via 9To5Mac

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。