「Apple Music」が「PlayStation 5」に正式対応 − バックグラウンド再生にも対応

本日、ソニー・インタラクティブエンタテインメントが、Appleの定額制音楽配信サービス「Apple Music」が「PlayStation 5」に対応したことを発表しました。

「Apple Music」に加入しているPS5ユーザーは、「Apple Music」の9,000万曲以上の楽曲や、数万種類のプレイリスト、4Kのミュージックビデオ、最新ヒットやクラシック、カントリー音楽のライブ配信を行なう「ラジオ」、好みの音楽に合わせてカスタマイズされたプレイリストなどを楽しむ事が可能です。

ゲームを開始する前に「Apple Music」アプリを起動するか、ゲームプレイ中にDualSense ワイヤレスコントローラーのPSボタンを押してコントロールセンターにアクセスし、[ミュージック]を選択することで、「Apple Music」アプリを起動することが可能で、プレイ中のゲームに合ったおすすめの曲を見つけることや、ライブラリのプレイリストや、「Apple Music」が作成したゲーム用プレイリストから選曲し、バックグラウンドで再生出来ます。

なお、利用方法などの詳細は下記リンク先をご覧下さい。

ニュースリリース
PlayStation 5でApple Musicをセットアップする方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。