GTA3部作のリマスターバンドル版『グランド・セフト・オート:トリロジー:決定版』は11月12日に発売へ − オリジナル版との比較映像も公開

Rockstar Gamesが、「Grant Theft Auto III」「Grand Theft Auto: Vice City」「Grand Theft Auto: San Andreas」の3作品のリマスター版をまとめた『Grant Theft Auto: The Trilogy – The Definitive Edition(グランド・セフト・オート:トリロジー:決定版)』を現地時間の11月11日(日本時間では11月12日)に発売することを発表しました。

「グランド・セフト・オート:トリロジー:決定版」では、新たに追加されたライティング、環境面のアップグレード、高解像度テクスチャ、描画距離の向上、『グランド・セフト・オートV』のスタイルを採用した操作性や照準などにより、おなじみの世界が新次元のディテールで描かれています。

11月12日にはPCPS5/PS4Xbox Series X|S/Xbox OneNintendo Switch向けに発売される予定で、既に予約受付が開始されており、価格は7,700円(税込)になります。

また、この発表に合わせてオリジナル版との比較映像も公開されているので、是非ご覧下さい。

なお、iOSとAndroid搭載デバイス向けには来年前半に発売予定と言われています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。