Apple、「watchOS 8.0.1」をリリース − 複数の問題を修正

本日、Appleが、「watchOS 8.0.1」をリリースしました。

「watchOS 8.0.1」では、Apple Watch Series 3の一部のユーザにソフトウェア・アップデートの進行状況が正確に表示されないことがある問題とApple Watch Series 3の一部のユーザがアクセシビリティ設定を利用できない可能性がある問題が修正されています。

なお、対応のデバイスでは連携している「iPhone」の「Watch」アプリの「一般>ソフトウェア・アップデート」よりアップデート可能です。

watchOS 8 – Apple

<iPhone 13 シリーズの購入はこちら>

AppleNTTドコモ ソフトバンク au 楽天モバイル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。