「iPhone」でデュアルSIM利用時に緊急通報が出来ない場合がある問題、「iPhone 13」シリーズも対象に

先日、携帯4社などが、一部のスマートフォンで複数のSIM回線を併用して利用する際(デュアルSIM機能の利用時)、音声通話が利用できないデータ通信専用SIM回線を「モバイルデータ通信」用の回線として設定すると、緊急機関(110/118/119)への発信が出来ないことがあると注意喚起を行っていることをお伝えしましたが、本日発売された「iPhone 13」シリーズでも同様の問題があることが確認されました。

現在のところ、NTTドコモ、ソフトバンク、楽天モバイルが「iPhone 13」シリーズでも同様の事象が起こることを確認し、対象機種に追加しています。

この問題はAndroid端末では確認されていないことから、iPhone固有の問題とみられています。

なお、「モバイルデータ通信」用の回線に「音声通話可能なSIM回線」を設定する事で緊急機関への発信が行えるようになるので、iPhoneをデュアルSIMで運用している方は注意が必要です。

これまでに公開されている各社の案内は下記リンク先をご覧下さい。

NTTドコモ
ソフトバンク
KDDI
楽天モバイル
IIJ
mineo

[via ケータイWatch

<iPhone 13 シリーズの購入はこちら>

AppleNTTドコモ ソフトバンク au 楽天モバイル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。