「Google Pixel 6 Pro」が最大33Wの急速充電に対応していることが確認される

先月、91MobilesがGoogleが今秋に発売する「Pixel 6」シリーズは最大33Wの急速充電に対応すると報じていましたが、本日、XDAも同様の情報を確認したことを報じています。

これは「Pixel 6 Pro」を実際に手にしたことがある独自の情報筋からの情報で、多くの国では通信機能を備えた電子機器を販売する場合に認可を得る必要がありますが、台湾のNCC(国家通訊伝播委員会)の法規証明書から「Pixel 6 Pro」が最大33Wの充電に対応していることが確認されました。

その台湾NCCの規制ラベル(下記画像)には、5V/3A (15W)、9V/2A (18W)、9V/3A (27W)、11V/3A (33W)の各充電速度に対応していることが記載されています。

また、他の国の規制ラベルも明らかになっており、日本の技適の認証も取得済みであることも確認でき、日本では「G8V0U」と「GF5KQ」の2つの型番が技適を通過している模様。
(現在のところ総務省のサイトで上記型番を検索しても出て来ません)

なお、33Wの急速充電に対応した充電器は「Pixel 6 Pro」には同梱されず、別売りされるものとみられています。

「Google Pixel 6 Pro」の一部スペックが明らかに

<iPhone 13 シリーズの購入はこちら>

AppleNTTドコモ ソフトバンク au 楽天モバイル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。