NOMAD製レザーケースの「iPhone 13/13 Pro」対応モデルが登場 − 本日より予約受付開始

(NOMAD Modern Leather Case)

本日、アシカンが、Appleが9月24日に発売する「iPhone 13」と「iPhone 13 Pro」に対応したNOMAD製レザーケース「NOMAD Modern Leather Case」と「NOMAD Modern Leather Folio」の予約受付を開始しました。

ホーウィン社の高級レザーを採用した「NOMAD Modern Leather Case」と「NOMAD Modern Leather Folio」は、「iPhone 13/13 Pro」に対応したケースと手帳型ケースとなっており、手帳型の「NOMAD Modern Leather Folio」はカードを同時に収納できるスロットを3箇所の他、キャッシュも入れられるポケットも備えているのが特徴。

また、両商品とも内部に「独自ニッケルメッキネオジム磁石内蔵」しており、Apple純正のMagSafe充電器はもちろん、サードパーティーのMagSafeアイテムにも対応できることを確認済みとのこと。

(NOMAD Modern Leather Folio)

さらに、高級レザーの採用と並んで、NOMADのiPhoneケースシリーズの大きな特長である「TPE耐衝撃バンパー」も採用しており、内部衝撃吸収バンパーと360度の外部バンパーで、約3mの高さから落下させてもiPhoneをしっかりと保護するため、iPhoneのスリムなフォルムを活かしたままで耐久性も大幅に増える設計を実現しています。

他にも、極薄・極小の特殊タグPOPL「NFCデジタル名刺」が内蔵されており、これにより、ケース背面を別の電話にタップするだけで連絡先情報やSNSなどを共有することが可能で、相手方は専用のアプリもPOPLも不要なだけでなく、相手のスマホ機種も限定しないため、AirDropよりも手軽に利用可能となっています。

カラーは、「NOMAD Modern Leather Case」がブラック/ブラウン/ナチュラルの3色、「NOMAD Modern Leather Folio」がブラック/ブラウンの2色で、価格は「NOMAD Modern Leather Case」が9,900円(税込)、「NOMAD Modern Leather Folio」が11,000円(税込)となります。

なお、本日よりTokyo Macにて予約受付が開始され、9月24日に発売予定です。

NOMAD Modern Leather Case – Tokyo Mac
NOMAD Modern Leather Folio – Tokyo Mac

<iPhone 13 シリーズの予約はこちら>

Apple NTTドコモ ソフトバンク au 楽天モバイル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。