Amazon、40%パワフルになった「Fire TV Stick 4K Max」を発表

Amazonが、全世界で累計1億台以上販売された、最も売れているストリーミングメディアプレーヤー「Fire TV」シリーズの新機種「Fire TV Stick 4K Max」を発表しました。

Fire TV Stick 4K Max」は、従来の「Fire TV Stick 4K」より40%パワフルに、そして1.8GHzクアッドプロセッサーと2GBのRAMを搭載したことにより、アプリの起動がより速く、コンテンツ検索やアプリの切り替えがより滑らかになっています。

また、「Fire TV」シリーズで初めてWi-Fi 6に対応し、高精細な4Kビデオコンテンツを滑らかに再生できるだけでなく、Wi-Fi 6に接続した複数のデバイスでストリーミング再生する際にも安定した接続が可能となっています。

他にも、4K Ultra HD、Dolby Vision、HDR10、HDR10+およびDolby Atmos対応のスピーカーシステムに対応し、鮮明で迫力ある美しい映像と、臨場感あふれる音を実現している他、付属の最新のAlexa対応音声認識リモコンに4つのアプリボタンを搭載することにより、該当のアプリをリモコンから直接起動することができるようになりました。

なお、本日より予約受付が開始されており、価格は6,980円(税込)で、出荷開始は10月7日の予定です。

Fire TV Stick 4K Max – Amazon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。