Twitter、iOS版の一部ユーザーでタイムライン上の画像や動画を画面一杯に表示する新UIのテストを開始

本日、Twitterが、iOS向け公式アプリを利用する一部のユーザーにおいて、タイムラインで画像や動画などを画面一杯に表示する新UIのテストを開始したことを案内しています。

新UIではタイムラインで画像・GIF・動画が画面の端から端まで一杯に表示されるようになっており、画像や動画により焦点を当てたデザインとなっています。

現時点でテストは一部のユーザーで実施されており、全ユーザーに正式に展開するかどうかはこのテストの評判などを確認してから判断されるものと予想されます。

なお、実際にどのように見えるかどうかは下記のツイートをご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。