「Apple Watch Series 7」のケースサイズが41㎜/45㎜になることを示す新たな証拠画像??

次期「Apple Watch」こと「Apple Watch Series 7」はケースサイズが41㎜と45㎜に大型化されると言われていますが、リーカーのMajin Bu氏が、「Apple Watch Series 7」の充電ベース用のステッカーとされる画像を情報筋から入手したとして公開しています。

その画像が上記画像ですが、ステッカーだけであれば誰でも偽造することが可能な為、本物かどうかは不明です。

なお、「Apple Watch Series 7」ではケースサイズと共にディスプレイも大型化され、フラットなエッジのデザインが採用されると噂されています。

また、Appleは現地時間9月14日(日本時間9月15日)に「iPhone 13」や「Apple Watch Series 7」の発表イベントを開催すると噂されており、早ければ今晩にも発表イベントの開催が告知される可能性があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。