Apple、「iCloud for Windows 12.5」をリリース − 「iCloudパスワードアプリ」を提供開始

本日、AppleがMicrosoft Storeで配信している「iCloud for Windows」をアップデートし、最新の「iCloud for Windows 12.5」をリリースしました。

「iCloud for Windows 12.5」では、Windowsネイティブのパスワード管理アプリ「iCloudパスワードアプリ」の提供が開始されており、Windows PCに保存されているパスワードを表示および管理することが出来るようになりました。

また、iCloudパスワードの拡張機能を使用して、デバイスとPC間でEdgeのパスワードを同期することが可能となっています。

なお、アップデートおよびダウンロードはMicrosoft Storeより可能です。

iCloud – Microsoft Store

[via MacRumors

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。