Apple、開発者に対し「AirPods Pro」のファームウェアのベータ版を提供へ

MacRumorsによると、Appleが「WWDC21」で開発者向けに「AirPods Pro」用ファームウェアのベータ版の提供すると発表しました。

ベータ版の提供は「AirPods Pro」の会話ブースト機能やアンビエントノイズリダクション機能をテストして貰う為で、Apple Developer Programのメンバー向けにファームウェアのベータ版が将来的に提供される予定とのこと。

なお、ベータ版の提供開始時期はまだ不明で、現在のところ「AirPods Pro」のみ言及しており、「AirPods」と「AirPods Max」についてもファームウェアのベータ版を提供するのかどうかも不明です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。