Apple、iPhone向け最新OSの「iOS 15」を発表

本日、Appleが「WWDC21」において、次期iOSこと「iOS 15」を発表しました。

発表された「iOS 15」の新機能の一部が下記の通り。

FaceTime

・FaceTime通話に空間オーディオを適用し、同じ部屋にいるように聴こえるように。
・声がより聞き取り易く
・背景をぼかすポートレートモード機能などを搭載
・FaceTimeリンク機能を搭載。FaceTimeのリンクを作成し、簡単に共有出来るように。AndroidやWindowsとも通話可能。
・シェアプレイ機能を搭載。友達と一緒に音楽を聴いたり、ビデオを視聴したり可能。

メッセージ

・ニュース記事を共有可能な「あなたと共有」機能を搭載

通知

・デザインを刷新
・通知要約機能を搭載
・「メッセージ」アプリでは相手がおやすみモード中であることを表示するように
・通知を許可する人やアプリを細かく設定可能に

カメラ

・文字認識機能のテキストの認識表示機能を搭載
・写真の文字も認識可能(中国を含む7カ国語で利用可能。日本語は未対応)

Spotlight

・写真の検索が可能に

写真

・メモリーにApple Musicを導入し、音楽に合わせて写真やビデオをミックス

Wallet

・身分証明書を追加可能に
・家やホテルの鍵を追加可能に(ホテルはハイアットリージェンシーが対応予定)

天気

・新デザインを採用
・風やUV指数、気圧、高解像度天気図などの表示に対応

マップ

・新マップがスペインとポルトガルでも利用可能に
・インタラクティブな地球儀を導入
・標高の表示に対応
・特別にデザインされたランドマークの表示
・夜間モードも刷新
・ナビ時にインターチェンジを3次元で表示
・ルート案内で電車を降りるタイミングを通知する機能を搭載

AirPods Pro

・会話を聞き取りやすくする「会話の強調」機能を追加
・急を要する通知の読み上げ機能を追加
・探すアプリで探すことが可能に

Apple Music

・Apple Musicの空間オーディオは本日より提供開始

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。