iFixit、「iMac 24インチ」の分解レポートを公開

iFixitが、先日にAppleは発売したばかりの「iMac 24インチ」の分解レポートを公開しています。

分解に使用されているのは「iMac 24インチ」のミッドレンジモデル(8コアCPU/8コアGPU/8GB RAM/256GB SSD)で、レポートはまだ完全版ではなく、途中までとなっていますが、「iMac 24インチ」のディスプレイが外され、内部構造が明らかになっています。

まず、X線写真を撮影したところ、本体背面のAppleロゴはアンテナとして利用されていることが分かりました。

次に、ロジックボードの大きさはM1チップ搭載「MacBook Air」と同じくらいで、冷却ファンが2基搭載されており(7コアGPUモデルはファンが1つとの情報あり)、8GBのRAMはSK Hynix製、256GBのNANDフラッシュストレージはKioxia製であることが確認されています。

なお、レポートの第2弾は近日公開予定で、これまでのレポートの詳細は下記リンク先をご覧下さい。

iMac M1 24″ Teardown – iFixit

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。