Apple、プライドエディションの「Apple Watch」向けバンドの新モデルを販売開始

(プライドエディションブレイデッドソロループ)

本日、Appleが、「Apple Watch」向けの新しいバンド「プライドエディションブレイデッドソロループ」と「プライドエディションNikeスポーツループ」を発表し、販売を開始しました。

両モデルともプライドフラッグからインスピレーションをもらったレインボーカラーが特徴で、「プライドエディションブレイデッドソロループ」はDigital Crownを回すと文字盤上の糸が無限にスクロールし、手首を上げるとアニメーションが表示される新しい専用の文字盤が用意されており、バンドのパッケージに新しいApp Clip機能が含められていて、ユーザーはシンプルかつ便利に、新しい専用の文字盤にすばやくアクセスすることが可能です。

「プライドエディションブレイデッドソロループ」は、Apple Watch SEとApple Watch Series 4以降に対応し、「プライドエディションNikeスポーツループ」はApple Watch Series 3以降に対応しており、2021年のプライドの文字盤は近日中にソフトウェアアップデートの一部として提供予定とのこと。

(プライドエディションNikeスポーツループ)

価格は「プライドエディションブレイデッドソロループ」が10,780円(税込)、「プライドエディションNikeスポーツループ」が5,280円(税込)となっており、公式オンラインストアで注文受付が開始されています。

プライドエディションブレイデッドソロループ – Apple
プライドエディションNikeスポーツループ – Apple

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。