「Apple Music」のウェブサイトから「ロスレス」のロゴが見つかる

Appleはまもなく高音質版「Apple Music」のサービスを開始することを裏付ける様々な証拠が見つかっていますが、Apple Insiderによると、今度は「ロスレス」のロゴが発見されました。

これは「Apple Music」のウェブサイトのソースコードから見つかったもので、他にもハイレゾロスレスのロゴも見つかっていますが、現在は見れなくなっていることからAppleが削除したのではないかとみられています。

正式名がどのような形になるのかは不明ですが、これまでにロスレス、ハイレゾロスレス、Dolby Atmos、Dolby Audioといった記述などが見つかっており、これらに対応したサービスになるものとみられています。

また、既存のユーザーは追加料金なしで利用可能になると言われています。

「Apple Music」がロスレス・ハイレゾロスレスに対応することを示す新たなヒントが見つかる 「Apple Music HiFi」か − Appleが新しい音楽体験の導入を予告 Android版「Apple Music」アプリの最新ベータ版からロスレスオーディオストリーミングに関する情報が見つかる Appleが高音質版「Apple Music」を準備していることを示すヒントが「iOS 14.6 beta 1」から見つかる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。