Apple、「iOS 14.5.1」と「iPadOS 14.5.1」をリリース

本日、Appleが、「iOS 14.5.1」と「iPadOS 14.5.1」を正式にリリースしています。

本アップデートにより、一部のユーザが以前に“設定”で“Appからのトラッキング要求を許可”を無効にしていた場合に、その設定を有効に戻してもAppからの要求が表示されないことがあるという、Appのトラッキングの透明性に関する問題が修正されるとのこと。

また、このアップデートには重要なセキュリティアップデートも含まれています。

なお、アップデートは「設定>一般>ソフトウェア・アップデート」より可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。