「iOS 14.5」や「iPadOS 14.5」は日本時間の明日午前2時に正式リリースか

Appleは今週に「iOS 14.5」や「iPadOS 14.5」を正式にリリースする予定ですが、その正式リリースは今晩の可能性が高そうです。

これはMacRumorsが予想しているものですが、Appleは以前より日本時間の火曜日未明(午前2時)にOSのアップデートをリリースする傾向があり、何も問題がなければ日本時間の明日午前2時にリリースされるものと予想されます。

また、Appleは開発者に対し、現地時間2021年4月26日以降にApp Storeに提出する全てのiPhoneおよびiPad向けアプリは、「Xcode 12」および「iOS 14 SDK」以降でのビルドが必須条件になることを案内しており、その事も今晩に正式リリースされることが予想出来る要因の1つとなっています。

なお、「iOS 14.5/iPadOS 14.5」では、200種類以上の新しい絵文字が利用可能になる他、5G通信でのデュアルSIMモードへの完全対応、「PS5」と「Xbox Series X/S」のコントローラーのサポート、「Apple Watch(watchOS 7.4が必要)」を利用してマスク着用時でもFace IDで「iPhone」のロック解除が可能になります。

これまでのベータ版で明らかになっている新機能の詳細は下記のエントリをご覧下さい。

「iOS/iPadOS14.5」では200種類以上の新しい絵文字が利用可能に 「iOS 14.5」では5G通信でのデュアルSIMに完全対応へ 「iOS 14.5」では「PS5」と「Xbox Series X/S」のコントローラーをサポートへ 「iOS 14.5」では「Apple Watch」を利用してマスク着用時でもFace IDで「iPhone」のロック解除が可能に 「iOS 14.5 beta 6」では「Siri」で2つの新しい声が利用可能に(英語のみ) 「iOS 14.5 beta 2」での変更点 「iOS 14.5 beta 1」と「iPadOS 14.5 beta 1」での変更点のまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。