「iPhone 13」シリーズでは5G mmWave対応モデルは日本などでも発売か − 著名アナリストが報告

MacRumorsによると、Apple関連の情報では定評のあるアナリストのMing-Chi Kuo氏が、今年後半に発売される「iPhone 13」シリーズでは、5G mmWave(ミリ波)対応モデルの販売国が拡大されるだろうと報告していることが分かりました。

現行の「iPhone 12」シリーズではmmWave対応モデルは米国でのみ販売されていますが、Appleは今年後半に発売する「iPhone 13」シリーズでmmWave対応モデルを日本を含むより多くの国(カナダ、オーストリラリア、欧州各国など)で発売することを計画しているとのこと。

「iPhone 12」シリーズの総出荷台数のうちmmWave対応モデルの割合は30〜35%程度ですが、「iPhone 13」シリーズでは販売国の拡大により55〜60%に増加すると予測されています。

なお、「iPhone 12」のmmWave対応モデルでは、本体右側面にmmWave用のアンテナが用意されていますが、「iPhone 13」でも同様のアンテナ設計が引き続き採用されるものとみられています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。