「iPhone 13」シリーズのノッチはやはり小型化か − ガラスパネルの比較画像が公開される

「iPhone 13」シリーズはディスプレイ上部のノッチのサイズが小型化されると噂されていますが、その「iPhone 13」シリーズ用とされるガラスパネル(保護ガラス?)と「iPhone 12」のノッチ部分の大きさを比較した画像が公開されました。

画像は中国のWeiboにて投稿されていたものを著名リーカーのDuanRui氏が紹介しており、「iPhone 13」用とされるガラスパネルはこれまでのリーク情報と同じく、受話スピーカーがエッジ寄りに移動され、ノッチの横幅が大きく縮小していることが確認出来ます。

ただ、縦幅については、現行からほぼ変わらないように見えます。

なお、同氏のツイートには他の比較画像も掲載されているので、是非ご覧下さい。

「iPhone 13」シリーズ用とされるフィルムのサンプルの写真 − ノッチの小型化を示唆 ノッチの小型化された「iPhone 13」シリーズ用のフロントガラスパネルが流出か

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。