Googleのスマートウォッチ「Pixel Watch」のレンダリング画像が多数公開される − 今年10月に発表か

過去にGoogleはスマートウォッチ「Pixel Watch」を開発していると噂されたものの、結局発表されなかったのですが、ついに「Pixel Watch」が発売されるかもしれないことが分かりました。

これは著名リーカーのJon Prosser氏が明らかにしたもので、同氏は「rohan」というコードネームで呼ばれている「Pixel Watch」の写真を大量に入手したそうです。ただ、写真は現時点では公開出来ない為、写真をもとに作成したレンダリング画像を多数公開しています。

「Pixel Watch」はエッジ部分がカーブした円形ディスプレイとアルミ製フレームを採用したデザインが特徴で、各種操作に利用出来る竜頭(りゅうず)が本体の右側面に搭載されており、内部にはGoogle独自開発のカスタムチップが搭載される可能性があるとのこと。

また、約20種類のバンドも用意されるようで、現在の計画では今年10月に発表され、その後すぐに発売されるとみられていますが、同氏は計画が変更される可能性があることも指摘しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。