Twitter、音声チャットルーム「Spaces」のウェブ版も準備中

Twitterは音声チャットルーム「Spaces(スペース)」をiOSおよびAndroid向けアプリでテストしており、今月に正式に導入される予定ですが、同社は「Spaces」のウェブ版も開発中であることが分かりました。

「Spaces」のウェブ版については、先週に同社の開発者がその画像を公開していたのですが(下記ツイート参照)、ウェブ版の準備が進められていることがThe Vergeによって正式に確認されました。

なお、ライバルである「Clubhouse」は今のところiPhoneでしか利用出来ない為、Twitterは少しでも優位に立つために「Clubhouse」よりも先に様々なプラットフォームで利用可能にするべく動いているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。