IIJmio、未使用品の「iPhone 12/12 mini」や中古品の「iPhone 11」を4月8日より販売へ

IIJが、個人向けにSIMロックフリー端末を販売する「IIJmio サプライサービス」のラインアップに、未使用品の「iPhone 12(64GB)」と「iPhone 12 mini(64GB)」、中古美品の「iPhone 11(64GB)」と「iPhone 11(128GB)」の計4機種を追加し、2021年4月8日より発売すると発表しました。

未使用品の「iPhone 12(64GB)」と「iPhone 12 mini(64GB)」は、在庫に限りはあるものの、付属品もすべて揃っており、中古美品の「iPhone 11(64GB)」と「iPhone 11(128GB)」は、中古ながら目立つ傷がない非常に綺麗な状態である「美品」を本体のみで販売するとのこと。

価格は「iPhone 12(64GB)」が92,950円(税込)、「iPhone 12 mini(64GB)」が82,280円(税込)、「iPhone 11(64GB)」が64,900円(税込)、「iPhone 11(128GB)」が73,700円(税込)となります。

また、これらの端末は、MNP転入とセットでIIJmioモバイルサービス(ギガプラン)と対象端末を申し込むと、端末を特別価格で購入出来る「ギガプラン登場記念キャンペーン」の対象端末になる為、対象であれば上記価格より更に割り引かれた価格で購入可能です。

ニュースリリース(IIJ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。