Twitterで「桜」の絵文字が期間限定で利用可能に

本日3月27日は「さくらの日」ですが、Twitterで”桜”の絵文字が期間限定で利用可能になっています。

本日からの期間限定で、「#桜」「#さくら」「#サクラ」「#さくらの日」「#花見」「#エア花見」「#開花」「#満開」のハッシュタグを投稿すると、自動的にハッシュタグの後ろに”桜”の絵文字が表示されます。

なお、この絵文字はTwitterのウェブ版や公式アプリでのみ表示可能です。

ちなみに、「さくらの日」は、「咲く(3×9)=27」の語呂合わせと、七十二候の一つ「桜始開(さくらはじめてひらく)」にあたる時期であることから1992年に制定された模様。(via ウェザーニュース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。