Twitter、リアクション機能の導入を検討中

The Vergeによると、Twitterが一部のユーザーを対象にアンケートを実施しており、リアクション機能を導入することを検討していることが分かりました。

Twitterが検討中のリアクション機能は、Facebookの同機能に似ており、ユーザーはツイートに対して用意された様々な絵文字でリアクションを行うことが可能になるもの。DM(ダイレクトメッセージ)で既に同様の機能が利用可能ですが、ツイートに対しても導入を検討している模様。

アンケートではそのリアクション機能のモックアップをいくつか提示しており、そのスクリーンショットが下記画像です。

なお、同機能はあくまで検討中の機能で、まだテストも行われておらず、実際に導入されるかどうかはユーザーの反応次第といったところでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。