ahamo、他キャリア機種の動作確認状況を公開

本日、NTTドコモが、新料金ブランド「ahamo」の動作確認機種の情報を更新し、ドコモで販売されているスマホ以外で動作確認できた機種を公開しています。

基本的にはSIMロックの解除が必要で、「iPhone」シリーズは「iPhone 6/6 Plus」以降のモデルに対応しており、「iPhone 6/6 Plus」はネットワークサービスの設定が利用できないとのこと。

また、Android端末は多数の確認端末の情報が公開されており、5G通信対応モデルで一部のBandに対応できない可能性があることに注意が必要です。

なお、動作確認は全ての動作を保証するものではなく、NTTドコモの周波数非対応機種の場合、場所によっては電波をつかみにくい場合があることを注意しています。

対応端末一覧 – ahamo

ahamo、3月26日午前10時より受付開始へ

1 COMMENT

匿名

昔の人がドコモの電波最強とか言うのってFOMAプラスエリアの広さなんだよね
ネット契約のトラブルほど多くなくても田舎で使えないというクレームは後から出てきそう
今でも田舎道は3Gに切り替わる場所が結構あるからなあ

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。