LINE Pay、利用金額の50%を還元するキャンペーンを開始

LINE Payが、本日より条件を達成したユーザーに対し合計利用金額の50%をLINE Pay残高でプレゼントするキャンペーン「新生活応援!LINE Pay 春の50%還元祭」を開始しました。

条件は、Visa LINE Payプリペイドカード(バーチャルカード)をオンラインショッピングで利用することと、Visa LINE Payプリペイドカード(バーチャルカード)をApple Payに設定したiDで、実店舗でかざして支払うこととなっており、この両方を達成した場合に合計利用額の50%(上限1,000円相当)がLINE Pay残高でプレゼントされます。

キャンペーン期間は4月23日までとなっていますが、特典のLINE Pay残高には限りがあり、上限に達した場合、キャンペーン期間中でも終了することがあるそうです。

なお、LINE Pay残高の進呈時期は2021年7月上旬頃の予定で、キャンペーンの詳細は下記のリンク先をご覧下さい。

【UPDATE】
その後、Google Payを利用した同様のキャンペーンもアナウンスされましたので、下記の詳細ページをご覧下さい。

キャンペーンページ(Apple Pay) – LINE Pay
キャンペーンページ(Google Pay) – LINE Pay

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。