mineo、3月1日より「iPhone SE」や「iPhone 11」などを対象とした端末大特価セールを開催へ

mineoが、2021年3月1日より「iPhone SE」や「Xperia 10 II」など、一部の人気端末が大幅に割引になる端末大特価セールを実施することを発表しました。

今回のキャンペーンは、新規申込者はもちろん、既存のユーザーも対象となっており、対象機種は下記の通り。

・iPhone SE (第2世代)
・iPhone 11
・iPhone XR
・iPhone X
・OPPO A73
・OPPO Reno 3A
・OPPO A5 2020
・Xperia Ace
・Xperia 8 Lite
・Xperia 10 II
・ZenFone 7
・AQUOS sense4 SH-M15
・AQUOS sense4 plus SH-M16
・HUAWEI nova lite 3+
・HUAWEI P30
・arrows M05・moto e6s
・moto g9 play
・moto g8

一部情報が公開されており、「iPhone SE (第2世代)」が46,800円からのところが新規ユーザーは32,800円から、既存ユーザーは40,800円からになり、「iPhone 11」は66,720円からのところが新規ユーザーが52,800円から、既存ユーザーが60,800円からになります。

なお、詳細は3月1日に公開される予定で、セール期間は3月31日までとなります。

mineo
セールページ(3月1日公開)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。